« 心のうた | トップページ

月の光のように

「優しい歌」をつくりたい。

そんな思いでつくりました。

~月の光のように~

作曲・作詞 渡辺哲也

僕は夜空を見上げた

今日はとても晴れているようで 数え切れない程の星と大きな月が浮かんでいた

暗い世界を包み込むような 優しくあたたかな月明かり

君の暮すあの街まで届いているといいな

月の光のように優しくあなたを包んであげたい

あなたは気まぐれで気付かないかもしれないね

でも ただなんとなく 夜空を見上げてほしい                                             

こんな明るい夜は 

帰り道も足取り軽く 窓から見える満月を灯りをつけず眺めていた

部屋に差し込む 近くて遠い おだやかに浮かぶこの景色を

君の働くあの街でも見る事が出来るかな

月の光のようにおだやかにあなたを見守り続けたい

あなたは気まぐれで気付かないふりするかもね

でも ただ なんとなく夜空を見上げてほしい                                                                                                                         

夜が明けて そこにあった 姿が見えなくなるように

いつか僕もいなくなるかも知れないけど                                                                                                                      

今は・・・                                         

月の光のように優しくあなたを包んであげたい

あなたは気まぐれで気付かないかもしれないね

でも ただなんとなく 夜空を見上げてほしい

そして少しだけ

僕を思い出してほしい

« 心のうた | トップページ